FC2ブログ

tones official blog

2015年11月の記事

いつかの空



私は、空を眺めるのが好きだ。

先日、「校長先生の話が長い」ということについてテレビで紹介していた。
校長先生の長い話の裏には、校長先生に向けたお話集みたいなものがあり、
それを基に生徒のことを考え、毎週何を話すか悩みどころだということだった。
校長先生はそれはそれで大変なのだ。

私には、忘れられない校長先生の話があり、今でもたま〜に
思い出したりする。(話?)

中学1年のある日の朝礼。
(私の通っていた中学は、生徒数が多く朝礼は校庭で行われていた。)
いつものように壇上に上がった校長先生は、

「空を見よ!」

私たち
「・・・?」

校長先生
「もっと見よ!」

私たち
「???」

校長先生
「終り。」

何だったのだろうとザワついたまま、朝礼終了。

その日の空は、どんなだったかよく憶えていないし、何を言いたかったのか
わからなかったけど、忘れられない校長先生の話。

改めて空を見上げるというのは、私の中では気持ちの切り替えや
何となく気持ちが落ち着かないときなんかに、ついやってしまっている。
空っぽになる感じ。
こういうことなのかな。違うのかな・・・。

そんなことを思いながら、また空を眺める。
スポンサーサイト

11月の展示のお知らせ

今月のtonesメンバー展示のお知らせです。
是非、お越しください。

【植田華菜子 早苗久美子】

「河岸に立つ」
[会期]2015年11月24日(火)〜12月6日(日) *月曜休廊
[時間]12:00〜19:00 *最終日は16時まで
[会場]NADAR(東京都港区南青山3-8-5 #12)
[詳細]http://nadar.jp/tokyo/schedule/151124.html